ロフトが佐賀県に初出店。増床オープンしたゆめタウン佐賀に行って来た

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 310

アラフィフ管理人のおかけんです。

私の住んでいる唐津市には大型ショッピングモールやデパートといった類の施設がありません。ですので、地元で購入できないものは佐賀市や福岡市という都心部へ買い物に出かけています。

本日、そのように度々出かける佐賀市の「ゆめタウン佐賀」というショッピングモールに出かけてきました。

ゆめタウン佐賀は10月より増床オープンということで新規店舗や既存店舗の改装オープンが続いています。

その中でも生活雑貨で有名な「ロフト」が佐賀県初出店ということで買い物がてらに見てきました。

ゆめタウン佐賀とは

関西に住んでいた頃は聞いたことのない店舗です。

ゆめタウンとは中国地方、四国、九州に展開する総合スーパーのことです。その規模は、映画館まで併設する巨大ショッピングモールから2階建てのスーパーまでさまざまです。

ゆめタウン佐賀は、映画館こそ併設していないものの、食料品、衣料品を中心とし、雑貨、本、家具、家電、ブランドショップなどの店舗が出店されている巨大ショッピングモールです。

私の自宅からは車で約一時間半かかり、小旅行をする覚悟が必要ですが、定期的に衣類の買い込みなどに出かけています。

2016年10月より、増床グランドオープンが行われており、新規店舗のオープンは巷で話題になっています。

立ち食いスタイルでリーズナブルな「いきなりステーキ!」

増床グランドオープンでは立ち食いスタイルでリーズナブルな「いきなりステーキ!」がフードコートにオープンしたことも話題になっています。

1g6円という価格設定で200gからの注文となっていました。

さすがにランチタイムでしたので、ものすごい行列でとてもありつける状態ではありませんでしたので諦めました。

佐賀県に初出店の生活雑貨で有名な「ロフト」の店内

フロア1階の増床部にあります。規模は中型店舗でこじんまりとしていました。

ちょうど、うさまるPOP UP SHOP の開催中でした。

ところで、うさまるとはLINEスタンプのキャラクターのことだったんですね。さすがにアラフフおやじの私は知りませんでした。

自宅付近では入手出来にくい加湿器の専用コーナーが設けられていました。

これはありがたいです。

その中にこのような面白い、便利そうなものを見つけました。

ペットボトルのキャップと付け替えると加湿器になるというものです。

電源はUSB端子になっていて、パソコンの隣に置くことを想定されているようです。

しかし、パソコンの隣というのはスペース上の問題もあります。スマホ用の電源アダプターを使って別の場所に置くこともできるようです。

また、モバイルバッテリーを使用して携帯することもできそうです。その場合は、使用する場所に十分な注意が必要ですが。

文具コーナーも充実していました。

特に大人用ノートというコーナーが気になりました。無地の紙でどんなペンを使ってもすらすらと書きやすいのが特徴だそうです。

ノートでは、私の好きなモレスキンのノートが無かったのが少し残念でしたが、オープンしたてですので徐々にラインナップが増えていくことに期待しています。

ゆめタウン佐賀は少々、自宅のある唐津から遠いところが難点ですが定期的には出かけています。

特に「ロフト」は佐賀では、ここだけしかないということです。

今回見つけた加湿器のような便利な商品のラインナップがあることから、出かけた際には是非寄ってみたい店舗というのが今回の感想です。

スポンサーリンク
ランキング今何位?
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

よろしければシェアお願いします

フォローしてもらえたら嬉しいです