石原さとみさんがシン・ゴジラのキャストに

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 247

アラフィフ管理人のおかけんです。

ただいま上映中の映画、『シン・ゴジラ』人気がありますね。

ゴジラシリーズの人気と制作経緯

アラフィフの私にしてみれば、ゴジラシリーズは子供の頃から続く息の長い作品です。

子供の頃は本当に心を踊らされて見に行ったものです、などと言いますともう飽きたようにも取られそうですが、そうではありません。

『シン・ゴジラ』、映画好きの私としては見たいのですが、中々、暇が見つけられずにいます。

何しろ、自宅から映画館まで車で約1時間半、ちょっとした小旅行に行くくらいの覚悟が必要になりますので。

『シン・ゴジラ』はゴジラシリーズ29作目とのことです。

『シン・ゴジラ』はシリースで初となるフルCGで制作されているとのことです。デザイン制作を依頼した造形作家さんには「背びれのある怪獣」とだけ伝えられ、その後のコンセプトスケッチでデザインが決められたコンセプトは「完全生物」だそうです。名前の『シン』には「新」、「神」、「真」などの意味が含まれているとか。

ストーリーとしては、初代のシリーズを再現することを意識したものとの噂もあります。

鑑賞してきた知り合いはみんなが口を合わせるように、「面白かった」「もう一度見たい」と言っています。

キャストは、長谷川博己さん、竹野内豊さん、石原さとみさん・・・うん?

石原さとみさんと言えば、私の大好きな綺麗な女優さんのお一人ではないですか。アラフィフの私ですが、綺麗な女優さんは大好きなのです。

キャストの一人、石原さとみさんの魅力

私の石原さとみさんの印象としては、「インシテミル 」での冷めた雰囲気のキャラクターであったり、「漫才ギャング」の主人公のヒロイン役であったり、その女優さんとしての演技力の幅の広さにびっくりです。

今回出演の『シン・ゴジラ』でも米国大統領特使というシリアスな役柄を見事にこなされています。

少し前では、『進撃の巨人』で性別不明のハンジという謎のキャラクターをも毎に演じられています。その他にも、様々なジャンルの映画に出演され、その演技力の幅は本当に素晴らしいと思います。

外観に関しても、その美貌は好評でネット上では、

・こんなに美人だったんだ。

・垢抜け方が半端ない。

・痩せて顔のパーツがはっきりしたら顔がすっきりして目と唇が印象的な美人。

などと評判です。

「世界で最も美しい顔」で2013年から2015年まで32位から19位までに選出されています。世界的にもその美貌は認められているのです。

でも、そんな美人で有名な石原さとみさんにも順風満帆なものではなかった時期があったそうです。

一時は外に出るのも億劫になるくらい、ストレスを感じていた時期もあり、女優という職業柄人に見られることが悩みだったそうです。

しかし、それをポジティブにとらえることができるようになってから、楽観的に考えることができ、ストレスが軽減されるようになったとか。綺麗な人は、それで悩みが出てくることもあるんですね。

そんな石原さとみさんは時期クールのドラマに主演されるとのこと。相変わらず、ドラマや映画に引っ張りだこですね。

好きな女優さんの出演しているテレビドラマですので、ぜひ拝見させていただき、アラフィフオヤジの心を癒していただきたいと思います。

スポンサーリンク
ランキング今何位?
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ

よろしければシェアお願いします

フォローしてもらえたら嬉しいです